FC2ブログ

【世界のカモメ図鑑】(゚∈゚*) オオカモメ ほか

mini_7711_ookamome_20190714163558.jpg
【世界のカモメ図鑑】(゚∈゚*)
①オオカモメ

フィンランドでは、カモメの大群に、
彼女は出会ったようでございます。
まあ、北欧の夏のカモメの代表格、
オオカモメさんでしょう!!

なかなか、かっこよく撮れています。

☆撮影日:2019年7月14日(日)…フィンランド・ヘルシンキ市





mini_7712_washikamome_P8285049.jpg
②ワシカモメ


ここではついでに、
昔のカモメ写真も載せときましょう!!

カモメも渡りをするし、
留鳥っぽいものもいてまして、
カナダ産のカモメ、ワシカモメでしょう!!
これなど、図鑑らしい写真でございます。


☆撮影美:2016年8月28日…ブリティッシュ・コロンビア州(カナダ)





mini_7713_kamomehakamome_DSCF9870.jpg
③ユリカモメ

撮った時には、気づかなかったですが、足輪をしてます。
人間が小さい時?どこかのタイミングで標識を付けたんですね^^
渡りの観察に役立っているんだと思います。

それにしても可愛い顔です。 ユリカモメ。


☆撮影日:2010年11月14日(日)・・・・神戸市兵庫区







mini_7714_yuri_P1034926.jpg
④ゆりかもめとユリカモメ

背景に「ゆりかもめ」が走る写真です。

☆撮影日:2016年1月3日(日)・・・東京都港区






mini_7715_kamome_DSCF4976.jpg

⑤???カモメ???

伊根湾の観光船で見られるカモメでございます。
まあ、ウミネコかもしれませんし、
無理に種の特定をせんでもいいかもすれません^^w

伊根湾のカモメの餌やり、
ちょいと不便な場所ではありますが、
ここは、人生で2度、行きましたよ^^w

☆撮影日:2006年7月8日(土)・・・・京都府伊根町 
スポンサーサイト

【世界の鳥類図鑑】カオジロガン

mini_8811_kaojiro_201907141933 26
【世界の鳥類図鑑】カオジロガン
①カオジロガン カモ目カモ科

珍しい鳥の写真です。
といっても、夏のフィンランドでは、
かなりポピュラーな野鳥だそうです。

でかい鳥が普通に公園で見られるのは嬉しいですね^^
あ、手賀沼の公園では、普通に
コブハクチョウが身近に見られました^^w




mini_8812_kaojiro_20190714181858.jpg
②カオジロガン

雁の仲間ですから、ぜひとも
V字型の雁行で飛んでる姿も見たいですね^^




mini_8813_kaojiro_201907141818 08
③カオジロガン

背景は、世界遺産・スオメンリンナの要塞ですな。
公園の中で、人間を恐れることなく、
餌を食い続けているみたいです。




mini_8814_kaojiro_201907141818 24
④カオジロガン



mini_8815_kaojiro_201907141926 13
⑤カオジロガン

☆撮影日:2019年7月14日(日)…フィンランド・ヘルシンキ市

カルガモ観察

mini_11_karu_P6272227.jpg
①カルガモ

雨が降るかと、傘など持ち、少し構えて行ったわけですが、
なんとも、降らずに、どんより曇天のお散歩となりました。

カルガモ親子?といっても、
子ガモたちも、そこそこ大きいんで、
あまり写真映えしませんですが、
小さな池で観察できましたので、
載せておきましょう。
??このシーン、少し前に撮っていたかな??




mini_12_kamo_P6272238.jpg
②カルガモ

田んぼの脇の調整池のような水たまりで
忙しげに餌を食ってます。
あぶれオスなのかな??





mini_13_kamo_P6272215.jpg
③カルガモ

大きな池の別の個体群。リーダー格でしょうか、
のんびり、池の端っこで羽根を休めています。
けっこう、太っちょに見えます。
食料の不足はないようです^^

☆撮影日:2019年6月27日(木)…千葉県松戸市

【カエル図鑑】 モリアオガエル? ほか

mini_7711_moriao_DSCF7188.jpg
【カエル図鑑】
①モリアオガエル?

さて、朝から本降りの雨でございます。
昨日のマンションの玄関で、
ヒキガエルらしき声を聴きました。

このところカエル写真を載せてなかった?ので、
久しぶりに「まとめ写真」してみます。

☆撮影日:2010年6月20日(日)・・・神戸市中央区



mini_7712_tamago_DSCF7194.jpg
②モリアオガエル(卵塊)

モリアオガエルは、なかなか判別しにくいカエルですが、
卵塊下の池で見つけましたので、まあ、近いかなと
前出の写真にモリアオガエル?と命名しました。

☆撮影日:2010年6月20日(日)・・・神戸市中央区・猩々池(大師道)




mini_7713_kaeru_DSCF6076.jpg
③モリアオガエル?

このカップルなんか、
アマガエルかシュレーゲルアオガエルか
モリアオガエルかわかりませんが、
とりあえず可愛いので載せておきます。

☆撮影日:2010年6月20日(日)・・・神戸市北区(森林植物園)





mini_7714_kaeru_DSCF7128.jpg
④シュレーゲルアオガエル

この個体なんか、やたらデカかったですが、
たぶん、シュレーゲルアオガエル、でしょう!!

☆撮影日:2012年8月16日(木)・・・千葉県鴨川市




mini_7715_amagaeru_20190513_144338.jpg
⑤ニホンアマガエル

ブドウの葉っぱで見つけたこの個体もデカかった。
まだ寒い時季でおとなしくしてて、
撮りやすかった~^^
まあ、ニホンアマガエルでしょう!

☆撮影日:2019年5月13日(月)…千葉県鴨川市





mini_7716_tono_DSCF9520.jpg
⑥トノサマガエル

ヲレが小さいころは、たくさんいたと思うんですが、
今や、トノサマガエルを見かけることは
ほとんどないです。
ヲレ的には、貴重な写真です。
熊野本宮旧社地 大斎原での撮影でございます。

☆撮影日:2010年10月23日(土)・・・和歌山県田辺市本宮





mini_7717_usigaeru_DSCF5856.jpg
⑦ウシガエル
(鼓膜が大きいのでオスかな??)

特定外来生物のウシガエルさん。
珍しくもなんともない、どこにでいるカエルです。
やたら、うるさい、モ~も~鳴くカエルです。

☆撮影日:2013年6月9日(日)・・・・神戸市須磨区





mini_7718_kaeru_DSCF6079.jpg
⑧ウシガエル

それでも、こんだけ大きいと
なかなかこれはこれで珍しい写真であります。
しかし、よく掴めるな!尊敬します!
ちゃんと手を洗ってね^^と言いたい!!
松戸市「21世紀の森と広場」公園でございます^^

☆撮影日:2010年5月3日(月)・・・千葉県松戸市



mini_7719_hiki_DP2M4220_resize.jpg

⑨アズマヒキガエル

マンションの植え込みの住人!
5年前の写真ですが、
ヒキガエルの寿命は10年くらいありますんで、
せっかくの雨の日ですんで、声の方向をたよりに、
少し探してみようと思います。

☆撮影日:2014年10月25日(土)・・・千葉県松戸市

イノシシ(暇ネタ)

mini_5511_ino_DSCF9623.jpg
◆イノシシ(暇ネタ)

雑な写真の撮り方ですが、
いろいろ探してるうちに、
未掲載写真を含むイノシシ写真にたどり着きました。
千葉県内にもイノシシはたくさんいるわけですが、
人との共生は、神戸市ほど、進んでいないです。

10年ほど暮らしていた神戸市では、全部とはいいませんが、
イノシシを気にしない人の暮らし方があったなあと思います。
写真の中学生、お山すわりでイノシシ観察です。
少し危険な感じもしますが、イノシシも人を気にしていないようで、
いい関係なんだなあと思います。

さすがに、松戸に、イノシシはいないので、
またそのうち動物園にでも行きたいと存じます。

☆撮影日:2009年5月24日・・・神戸市東灘区


mini_5512_ino_DSCF7382.jpg
mini_5513_ino_DSCF7383.jpg
mini_5514_inosisi_DSCF9910.jpg
mini_5515_ino_DSCF9886.jpg
プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード