FC2ブログ

【季節の果物図鑑】 筑水と幸水

mini_11_tikusui_20190731_213553.jpg
【季節の果物図鑑】
◆筑水と幸水

女房様が近所の梨農園から買い求めてきました^^

左の3個が筑水、右の残りが幸水でございます。
いずれも赤ナシの品種名でございます。

筑水は、極早生品種ですね^^
今年は、天候不順もあり、成長が遅いようでございます。
松戸梨の本格的なシーズンは、旧盆のあたりからでしょうか^^

☆撮影日:2019年7月31日(水)…千葉県松戸市


農研機構のHPによれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~
<筑水(ちくすい)>
ニホンナシ品種「筑水」は、関東で8月上~中旬に成熟し、「幸水」より前に収穫される極早生の赤ナシです。名前の由来は、育成地(茨城県つくば市)近くの筑波山にちなんだ「筑」と、「幸水」や「豊水」と同レベルの果実品質をもつということで「水」をとり、「筑水」となりました。

<主要特性>
①樹勢は中位で、枝の太さはやや細く、母親品種の「豊水」に似て湾曲しやすいです。「幸水」「二十世紀」「豊水」などの主要品種とは交配和合性です。
②果実の大きさは250g前後あり、糖度は12~13%で、酸味は少ないです。肉質は緻密で、多汁です。
③外観は扁円形で果面に軽度の凸凹が生じることがあります。成熟しても、ていあの部分に緑色が残りやすく、収穫適期の判定がやや困難です。
~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

ブリヌイ その1

mini_5541_buru_20190711193829.jpg
①ブリヌイ その1

ロシアならではのファストフード、
ブリヌイでございます。
サンクトペテルブルクでの食事をいくつか載せます。

まずは、
スモークサーモンとクリームチーズ味でございます。
お飲み物は、ハーブティーでございます。

☆撮影日:2019年7月11日(木)…サンクトペテルブルク





mini_5542_burunui_20190711193817.jpg
②ブリヌイその2

サワークリームとイクラでございます。

☆撮影日:2019年7月11日(木)…サンクトペテルブルク





mini_5543_meni_20190712193013.jpg
③ブリヌイその3

アップルシナモン味でございます。
右側の一口餃子みたいな食べ物は、
ペリメニでございます。
チェーン店のテレモークにて食事。

☆撮影日:2019年7月12日(金)…サンクトペテルブルク

なお、Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブリヌイ(ロシア語: блины、ブリヌィー、単数: блин、ブリーン、英語: blini)とは、直径13cmから18cm位の薄いクレープやパンケーキに類似するロシアの料理の1つである。ソ連時代は食堂で出されることは少なかったが、ソ連崩壊後に外食としての地位を回復した[1]。現在のロシアには、ブリヌイを専門とするファーストフード店も存在する[2]。

薄力粉(またはソバ粉、エンバク、米粉[3])卵、牛乳、塩、砂糖、ヨーグルトなどを混ぜ合わせた生地をイーストで醗酵させ、専用のフライパン[注 1]でひまわり油やバターを使って薄く焼き上げる。発酵の過程で炭酸ガスを多く生成させるために長く寝かせ、生地の質感は軽く、焼き上がりの時間は早い[4]。バターをたっぷりと塗ってからスメタナ(サワークリーム)、キャビア、ザワークラウト、魚の燻製などをのせてザクースカ(前菜)としたり、ジャムなどをのせて茶菓やデザートとして食べる。

ブリンは通常以下の食べ方がある。

そのまま食べる - この場合にはバターやレーズン、玉葱、ジャガイモなどを生地にふりかけて焼く事もある。
具をのせる(もしくは包む) - ベーコン、スメタナ、ジャム、キャビア、鮭やチョウザメの燻製などをのせて折りたたんだり巻いたりして食べる。キャビアをのせるのはロシアの伝統的なスタイルで、カクテルパーティによく出される。
ブリヌイのパイ(ピローグ)- 残ったブリヌイの間に上記のような具をはさんで重ね、オーブンで焼く。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

レンゲショウマ

mini_11_11_rengesyouma_P7272391.jpg
◆レンゲショウマ

暑いですな~^^w
昼間から、ビール飲みたい気分ですが、
少し、遠慮しておきましょう!!

暑中お見舞い申し上げます。

涼しい写真を探しましたが、
適当なものが見つからず、
花の写真でお茶を濁しましょう!!

☆撮影日:2014年7月27日・・・神戸市

【真夏の植物図鑑】 ひまわり ほか

mini_6611_hima_P7282409.jpg
【真夏の植物図鑑】
①ひまわり

自分のカメラの特性を理解しないままに使い続けて、はや3年??
今回、「ARTアートフィルター」機能、使ってみました。

これまでは、
色調、特殊効果は、フォトショップなどで、
いわゆる「インチキ写真」を作っていたわけですが、
こりゃ、「ARTアートフィルター」、ええわぁ!
インチキ写真、これから増えそうです^^




mini_6612_yabukan_P7282410.jpg
②ヤブカンゾウ

もはや、花の終わりです。
火炎のような咲き具合です^^




mini_6613_misohagi_P7282405.jpg
③ミソハギ

ヤナギランのようにも見えますが、
ミソハギですね^^
もう少し、たくさんの花穂があればよかったんですけど、
まあ、こんなもんで、とりあえず。




mini_6614_marygold_P7282398.jpg
④マリーゴールド

なんだか、このオレンジ色は、今一つですね^^




mini_6615_karasuuri_P7282379.jpg
⑤カラスウリ

21世紀の森と広場、公園の入り口に、わざわざ、竹垣を作って、
雑草カラスウリの蔓を絡ませていました。
夏休みに、小学生向けの観察会を実施するんでしょう!!
大事な企画ですね^^ヲレも参加したいくらいです^^w





mini_6616_park_P7282389.jpg
⑥21世紀の森と広場

谷地ですので、湧水を集めて、小川ができています。
川下には、大きな沼(池)があります。





mini_6619_ominaeshi_P7282421.jpg
⑦21世紀の森と広場

芝生のど真ん中、ここは、明らかに暑いです^^
さすがに、遊んでいる人はいない・・・。
春とか、秋なんかのほうが、使える場所ですな^^





mini_6617_park_P7282390.jpg
⑧21世紀の森と広場

桂の森の木陰の散策路。
ここは、いつも涼しいですな^^
その代わりに、今朝の雨で、地面が濡れてます。
そのまんまで、座り込むわけにもいきません^^





mini_6618_katura_P7282396.jpg
⑨オミナエシ

オミナエシの花の特集しようかと思ったものの、
なかなか、いい感じの写真がなかったんで、
簡単に諦めることにいたしましょう!

☆撮影日:2019年7月28日(日)…千葉県松戸市

菩提樹の花

mini_3311_heerudai_20190714154748.jpg
①ヘルシンキ大聖堂

植物の写真をあまり載せていませんでした。
ヘルシンキ大聖堂から元老院広場まであたりの街路樹など、
樹木群。





mini_3312_bodaiju_20190714160105.jpg
②菩提樹

たぶん、菩提樹の仲間でしょう・・。




mini_3313_bodaiju_20190714160112.jpg
③菩提樹

まあ、花が咲いてるから、
複数枚、写真を撮ったんだと思います。




mini_3314_sima_20190714191814.jpg
④スオメンリンナ教会

こちらは、少し離れた、スオメンリンナ島。
スオメンリンナ教会のそばでしょうか…。
写真右手の樹木も、菩提樹の類でしょう!!





mini_3315_bodaiju_20190714190216.jpg
⑤菩提樹 花

しっかりと、花の写真を撮ってます…。
7月中旬の写真ですので、
日本より1か月くらい遅い花の時期でございます。

☆撮影日:2019年7月14日(日)…ヘルシンキ市

【ブロンズ像シリーズ@ヘルシンキ】 アレクサンドル2世像 ほか

mini_5511_alexander2_写真 2019-07-14 15 44 51
【ブロンズ像シリーズ@ヘルシンキ】
①アレクサンドル2世像

ロシア皇帝アレクサンドル2世 (在位 1855-81) の銅像
Walter Runeberg 作, 1894

背景は、ヘルシンキ大聖堂でございます。

街中のブロンズ像は、国内を含め、
何度かこの場に載せてます。

写真撮っちゃダメとか、特に言われませんので、
結構、気にいってて、どこかに出かけた際に、
気付いた場所で、1枚、2枚と撮ってます。





mini_5512_lex_写真 2019-07-14 15 45 23
② LEX 「法」

アレクサンドル2世像の台座には、
装飾用?のブロンズ像が付属してます。





mini_5513_kokka_写真 2019-07-14 15 36 23
③ルーネベリ像

ここは、エスプラナディ公園。
ど真ん中に、ルーネベリ像。

ルーネベリは、フィンランド国歌・原詩作者。
ルーネベリ (Johan Ludvig Runeberg, 1804-77)の銅像
:Walter Runeberg 作,1885。





mini_5514_kasi_写真 2019-07-14 15 36 23
④原詩の刻まれた台座

フィンランド国歌『わが国』 (Maamme, Vart land)
ルーネベリの足元では、キレイなお姉さんが、
歌詞カードを広げてくれてます^^





mini_5515_kajiya_写真 2019-07-14 15 21 05
⑤3人の鍛冶屋像
『3人の鍛冶屋像』
フィンランド語: Kolmen sepan patsas,
英語: The Three Smiths statue)
ヘルシンキの中心地にある彫像。
労働、生産などの大切さの象徴なんでしょうね^^


☆撮影日:2019年7月14日(日)…ヘルシンキ市

【世界のカモメ図鑑】(゚∈゚*) オオカモメ ほか

mini_7711_ookamome_20190714163558.jpg
【世界のカモメ図鑑】(゚∈゚*)
①オオカモメ

フィンランドでは、カモメの大群に、
彼女は出会ったようでございます。
まあ、北欧の夏のカモメの代表格、
オオカモメさんでしょう!!

なかなか、かっこよく撮れています。

☆撮影日:2019年7月14日(日)…フィンランド・ヘルシンキ市





mini_7712_washikamome_P8285049.jpg
②ワシカモメ


ここではついでに、
昔のカモメ写真も載せときましょう!!

カモメも渡りをするし、
留鳥っぽいものもいてまして、
カナダ産のカモメ、ワシカモメでしょう!!
これなど、図鑑らしい写真でございます。


☆撮影美:2016年8月28日…ブリティッシュ・コロンビア州(カナダ)





mini_7713_kamomehakamome_DSCF9870.jpg
③ユリカモメ

撮った時には、気づかなかったですが、足輪をしてます。
人間が小さい時?どこかのタイミングで標識を付けたんですね^^
渡りの観察に役立っているんだと思います。

それにしても可愛い顔です。 ユリカモメ。


☆撮影日:2010年11月14日(日)・・・・神戸市兵庫区







mini_7714_yuri_P1034926.jpg
④ゆりかもめとユリカモメ

背景に「ゆりかもめ」が走る写真です。

☆撮影日:2016年1月3日(日)・・・東京都港区






mini_7715_kamome_DSCF4976.jpg

⑤???カモメ???

伊根湾の観光船で見られるカモメでございます。
まあ、ウミネコかもしれませんし、
無理に種の特定をせんでもいいかもすれません^^w

伊根湾のカモメの餌やり、
ちょいと不便な場所ではありますが、
ここは、人生で2度、行きましたよ^^w

☆撮影日:2006年7月8日(土)・・・・京都府伊根町 

【ベランダ歳時記】緑のパプリカ

mini_11_20190725_062012.jpg
◆【ベランダ歳時記】緑のパプリカ

朝は、少し日差しがありましたが、
雨がぱらついたり、雲が厚かったりで、
おかしな天気でございます。
湿度も、70%超えでしょう!!
めちゃ、蒸し暑うございます。

ベランダの野菜は、すくすく育っています。
パプリカは、見た目は、ほとんど、ピーマンです。
実の付け根の茎の逞しさだけが、わずかに
パプリカらしゅうございます。
食べるのは、も少し先のお話でございます^^

今日は、お仕事、お休みでございまして、
だらけながら、パソコンに向かっています。

☆撮影日:2019年7月25日(木)…千葉県松戸市

【ヘルシンキアート美術館「HAM」】トーベ・ヤンソン展

mini_4411_ham_ 20190713222736
【ヘルシンキアート美術館「HAM」】トーベ・ヤンソン展
①ヘルシンキアート美術館「HAM」




mini_4412_Party20190713223550.jpg
②『Party in the Countryside』
=『Juhulat maalla(ユフラット・マーッラ)』
トーベ・ヤンソン作




mini_4413_City20190713223555.jpg
③『Party in the City』
=『Juhulat kaupungissa(ユフラット・カウプンギッサ)』
トーベ・ヤンソン作


mini_4414_Leikki20190713223917.jpg
④『Leikki(遊び)III』1955年
トーベ・ヤンソン作


mini_4415_Play20190713223923.jpg
⑤『Play I』1955年
トーベ・ヤンソン作

☆撮影日:2019年7月13日(日)…ヘルシンキ市

壽萬亀ライスワイン

mini_11_ricewine_20190721_191549.jpg
◆壽萬亀ライスワイン

さて、仕事が朝早くからの出勤でございまして、
今日のアップが、今頃になっちまいました^^

そんなこんなで、すぐそばにある手元のネタで!
先日、道の駅・保田小学校で買ったライスワイン。

何がライスワインなのかと思ったら、
酵母がワイン用なんですな^^
酸味と香りをワインに近づけてる???
ってことなんでしょう!

確かに、酸味があるような・・・、
というよりは、少し色がついた、
日本酒の熟成種(古酒)って感じ!!!

お酒の味わいは、アルコールではなく、
発酵を助ける酵母の産物である
香りなんだとあらためて思う次第です。

美味しゅうございました。
ごちそうさまでございます^^

☆撮影日:2019年7月21日(日)…千葉県松戸市
プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード