FC2ブログ

【植物図鑑】  オオミスミソウ

mini_8611_oomizumisou_DSCF5376.jpg
【植物図鑑】
①オオミスミソウ キンポウゲ科

こうなると、ついでのついで、です。
春に咲く、可愛い花々を続けましょう!!

☆撮影日:2010年4月11日…神戸市灘区



mini_8612_oomisumisou_P4120969.jpg
②オオミスミソウ キンポウゲ科

どうやら、個体変異も多いみたいですな・・。
紫やら白やら、八重なんかもあるみたいだし、
どれがどれだかわからんですな・・。

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ミスミソウ(三角草、学名:Hepatica nobilis)とは、キンポウゲ科ミスミソウ属の多年草。雪の下でも常緑であることからユキワリソウ(雪割草)の名でも知られる。イチリンソウ属のAnemone hepatica L.とされることもある。
北半球の温帯に自生し、日本では本州の中部以西の山間地に多く生育する。葉は常緑で三角形に近く三つに分かれている。
花弁のように見えるのは6から8個の萼片で、色は白、紫、ピンク色などがある、雄蕊の色も同様で、その組み合わせは多様である。
栽培も盛んで、八重咲きや覆輪花の品種も作出されている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆撮影日:2014年4月12日…神戸市灘区




mini_8613_oomizumisou_P4120871.jpg
③オオミスミソウ キンポウゲ科

通常の山歩きでは、撮ってないみたいです・・。
高山植物というより、中部以西、西日本にしかないんですな・・。

☆撮影日:2014年4月12日…神戸市灘区



mini_8614_oomizumisou_P4120974.jpg
④オオミスミソウ キンポウゲ科

とりあえず、それっぽい花は、全部、載せておきましょう!!

☆撮影日:2014年4月12日…神戸市灘区





mini_8615_oomisumisou_DSCF5402.jpg
⑤オオミスミソウ キンポウゲ科

また、次回、
オオミスミソウでまとめることができますように^^w

春先の植物園めぐりが大切なのかもしれません・・。

☆撮影日:2010年4月11日…神戸市灘区
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード