FC2ブログ

【植物図鑑】 春の使者 イワウチワ

mini_8811_iwautiwa_DSCF3086.jpg
【植物図鑑】
①イワウチワ イワウメ科イワウチワ属

さて、せっかくの土日でございますが、
曇天?小雨もようのお外でございます。

さらに、マニアックな花図鑑を載せていきます。
イワウチワ、花言葉は「春の使者」だそうです。

☆撮影日:2011年4月17日・・・神戸市灘区


mini_8812_iwautiwa_DSCF5374.jpg
②イワウチワ イワウメ科イワウチワ属

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
葉の長さと幅は2.5-7 cmで、円形で端は小さな鋸形状。葉の基部が深く心形となる。
開花時期は4-5月。花は薄紅色で、葉腋から伸た花茎に1輪付ける。花弁は直径3 cm程で、5つに裂け、5個の雄しべがある。花弁はやがて、花茎から分離して落下する。
和名は葉の形状が団扇に似た形状であることに由来する[1]。
花言葉は「春の使者・適応力」。
本州の中国地方以北の山地帯の林内や林縁に分布し、雪解け後に広葉樹林帯などで見られる。日本の固有種。基準標本は、岩手県のもの[2]。
富山県宇奈月町の町の花のひとつ。田中澄江の著者『花の百名山』で、大岳山を代表する花として紹介された[3]。また『新・花の百名山』で雲取山を代表する花としても紹介された[4]。山野草として苗が販売されている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

雲取山でも見られるんだな・・。
ふ~む、どこかのタイミングで出かけたいですな^^

☆撮影日:2010年4月11日・・・神戸市灘区



mini_8813_iwautiwa_DSCF5375.jpg
③イワウチワ イワウメ科イワウチワ属

少しトリミングして、
花の特徴なりがわかる写真も混ぜときます。

☆撮影日:2010年4月11日・・・神戸市灘区



mini_8814_iwautiwa_DSCF8866.jpg
④イワウチワ イワウメ科イワウチワ属

高山植物園の写真ばかりになってしまいましたが、
普通に山歩きした際に撮った写真はないかと探しましたが、
見つかりませんでした・・・。
(似たような花「イワカガミ」ばっかしだな・・・)

☆撮影日:2009年4月12日・・・神戸市灘区



mini_8815_iwautiwa_DSCF8867.jpg
⑤イワウチワ イワウメ科イワウチワ属

こうして、花の写真を日々載せてるのは、
ま、とりあえず元気に暮らしていますっていう、
いわゆる「生存確認」ネタでございます^^w

☆撮影日:2009年4月12日・・・神戸市灘区
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード