FC2ブログ

【春の植物図鑑】  クロッカス ほか

mini_3111_kuro_20200311_104642.jpg
【春の植物図鑑】
①クロッカス アヤメ科 クロッカス属

春の花、クロッカスでございます。
って言って、過去にクロッカスの花の写真
を載せてないことに気づいた・・。

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
耐寒性秋植え球根植物。原産地はヨーロッパ南部や地中海沿岸から小アジアである。晩秋に咲き、花を薬用やスパイスとして用いるサフランに対し、クロッカスは早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどと呼ばれる。球根は直径4cmくらいの球茎で、根生葉は革質のさやに覆われているが、細長く、花の終わった後によく伸びる。花はほとんど地上すれすれの所に咲き、黄色・白・薄紫・紅紫色・白に藤色の絞りなどがある。植物学上は、クリサントゥスCrocus chrysanthusを原種とする黄色種と、ヴェルヌスC. vernusを原種とする白・紫系の品種とは別種だが、園芸では同一種として扱われ、花壇・鉢植え・水栽培に利用されている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ふ~む、サフランに近いんだな・・。
というても、サフランもそんなに載せてない・・。
まあ、だいたい、花壇の花々を載せてないんだな・・。
里山はじめ、山野草が多いんだな・・。

☆撮影日:2020年3月11日…千葉県松戸市




mini_3112_inusahuran_PA151771.jpg
②イヌサフラン イヌサフラン科

これは、福島県会津若松市の御薬園で撮った写真。
薬草として、栽培展示されてたんだな・・。
クロッカス同様、花びらが雨や水に弱く、
前日の雨にやられて、撮影に耐える花がほとんどなく
一輪だけの撮影になったんだな・・・。

サフランも撮影委記録が少ない・・・。
もう一度、探しなおしたほうがええかもです・・。

☆撮影日:2017年10月15日…福島県会津若松市



mini_3113_sahuranmodoki_DSCF7659.jpg
②サフランモドキ ヒガンバナ科

写真が2枚では、バランスが悪いんで、
無理やり、3枚組に。
サフランモドキを載せておきます。

・・・と、三枚載せたものの、科名も違うし、
種としてあまり近いわけでもなさそうです・・。

写真のサフランモドキは、旅行先の
宇和島城の城山への登り口に咲いていたんだな・・。
懐かしい風景でございます。

☆撮影日:2012年9月1日…愛媛県宇和島市
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード