FC2ブログ

【春の植物図鑑】  ベニカナメモチ バラ科 ほか

mini_11_beni_20200322_131521.jpg
【春の植物図鑑】
①ベニカナメモチ バラ科

ベニカナメモチの葉っぱが、いい感じに赤くなってきました。
これは、本日、22日。背景に、ソメイヨシノ、八分咲き!

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
カナメモチ(要黐、学名:Photinia glabra)は、バラ科の常緑小高木である。カナメモチという名は、扇の要に使い、モチノキ(黐)に似るためといわれる。別名としては、かなめがし、かなめのき、あかめもち、あかめのき、そばのき(花序がソバに似るためといわれる)などがある。
本州中部以南の暖地に生育。照葉樹林の低木である。
樹高は3 - 5m。葉は互生する。形状は両端のとがった長楕円形で長さ5~10cm、革質、縁に細かい鋸歯がある。柄は短い。若葉は紅色を帯び美しい。花は5月ごろに開花。枝先に径約10cm半球状の集散花序を出し、小さな白色の五弁花を多数つける。果実は球状で紅熟する。
庭木、特に生垣によく用いる。また、幹は硬く、器具の柄として利用される。
ベニカナメモチ(レッドロビン)Photinia×fraseri(P. glabra × P. serrulata→カナメモチとオオカナメモチの雑種):新芽が非常に鮮やかな赤になる。鑑賞価値が高く、生け垣などに利用される。カナメモチとよく似ているが、カナメモチの葉柄には鋸歯の痕跡(茶色の点に見える)が残るが、レッドロビンには無いことで区別できる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆撮影日:2020年3月22日(日)…千葉県松戸市



mini_12_beni_20200321_141348.jpg
②ベニカナメモチ

参考までに、昨日、21日の写真。
背景のソメイヨシノ、咲きそろいつつある、状態。

☆撮影日:2020年3月21日(土)…千葉県松戸市


mini_13_beni_20200318_113403.jpg
③ベニカナメモチ

もう一つ、参考までに、18日の写真。
まだ、ソメイヨシノさん、1~2輪しか、咲いてません。

☆撮影日:2020年3月18日(水)…千葉県松戸市

mini_14_yusura_20200322_134124.jpg
④ユスラウメ

話を戻して、本日、22日の写真。
マンションのユスラウメ。ちゃんと咲いてる状態の写真。
なんだかんだ毎年撮ってますんで、今年も撮っておきます。


mini_15_yusura_20200322_134132.jpg
⑤ユスラウメ

もう一枚、ユスラウメの写真を載せておきましょう。
今日は、暖かいんですけど、なんせ、風が強い・・。
写真の撮影には、向いてない日ですね^^w

家飲みが多いんで、なんだかんだ消費量が多い、
ってことで、酒が切れましたので、
近所に買いに行きました。その帰りの撮影。

☆撮影日:2020年3月22日(日)…千葉県松戸市
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード