FC2ブログ

出羽三山・修験の道・・・その5 (湯殿山神社本宮参拝)

mini_5561_yudono_P7228680.jpg
①湯殿山神社本宮大鳥居
羽黒山のあと、湯殿山に向かいます。
湯殿山の駐車場にて、レンタカーを置いて、
さて、大鳥居の奥へ、お参りへ。



mini_5562_yudono_P7228684.jpg
②湯殿山案内板
ご神体のお湯の湧くお山は
ご由緒により、撮影禁止、
といったことが書いてます。。



mini_5563_yudono_P7228685.jpg
③本宮参拝バス
山歩き30分ってことですので、
上りは、バスで、下りは、徒歩で、
ってことに決定!



mini_5564_yudono_P7228690.jpg
④湯殿山のご由来
「語るなかれ」「聞くなかれ」ってことで、
本来、見てきたことを、語ったらあかんのですが、
それほど、プレゼン能力が高いわけでもありませんので、
山の神様も気にされないかと存じます。



mini_5565_yudono_P7228691.jpg
⑤参道入り口
バスに乗って、いよいよ参道の入り口に着いたのち、
お参りに向かいます。涼しい!!



mini_5566_yudono_P7228693.jpg
⑥撮影禁止の札
ここからご神域ですので、
「撮影禁止」ってことでカメラを仕舞います。
このあとのことは、語るなかれ!聞くなかれ!
芭蕉さんいわく、
♪語られぬ湯殿にぬらす袂かな♪
ヲレいわく、
お参りのあとの足湯にてズボンの裾を濡らしましたよ^^



mini_5567_yudono_20180722_145608.jpg
⑦バス発着所
帰り道は、バスをやり過ごし、歩いて駐車場まで。



mini_5568_yudono_P7228710.jpg
⑧赤い橋
途中の赤い橋。
ちょうど橋の真下に、砂防ダムの堰堤があって、
橋の左手と右手では、真下を見ると、大きな高低差。
滝の水音も聞こえます。
前を行く彼女も左右をキョロキョロ!!



mini_5569_yudono_P7228724.jpg
⑨湯殿山神社大鳥居
帰り道で、もういちど大鳥居をくぐりまして、
振り返って、さらに一礼。
ちょうど、月山から湯殿山経由で下山してきた
登山客の皆さんが和気あいあいと声をあげてましたょ^^

☆撮影日:2018年7月22日(日)・・・山形県鶴岡市
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード