FC2ブログ

シジュウカラ

mini_11_sijukara_P3028917.jpg
①シジュウカラ
Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~
市街地の公園や庭などを含む平地から山地の林、湿原などに生息する。通常は渡りを行わないが、寒冷地に分布する個体や食物が少ない時には渡りを行うこともある。非繁殖期の秋季から冬季には数羽から10数羽、ときに数十羽の群れとなり[8]、シジュウカラ科の他種も含めた小規模な混群も形成する。
和名は鳴き声(地鳴き)に由来する。さえずりは甲高いよく通る声で「ツィピーツィピーツィピー」などと繰り返す。
~~~~~~~~~~~~~~~~

昭和の森で見つけたシジュウカラでございます。
葉っぱのない、この時期は、野鳥が見つけやすいわけです。
鳥の声を頼りに、あちこちキョロキョロ、やっと見つけた小鳥でありますが、
木々の枝枝の間を、ちょこまか動き回りますので、
なかなかウマいこと撮れません。
ま、いいでしょ!!シジュウカラだって確認できたんですから^^



mini_12_siju_P3028922.jpg
②シジュウカラ

シジュウカラは、暖かい地域では、
渡りはほとんどせず、留鳥のようです。
まあ、エサもたっぷりあるんでしょうね^^



mini_13_siju_P3028925.jpg

③昭和の森

原っぱは、写真が撮りやすいですが、
野鳥は、カラスくらい^^
小鳥を求めて、また、森の中を探しましょう!!

☆撮影日:2019年3月2日(土)・・・千葉市
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード