FC2ブログ

アンギョウザクラ ほか

mini_3311_angyo_P4010651.jpg
①アンギョウザクラ

花見山で鑑賞したサクラなど数種、載せましょう。
ソメイヨシノなどに比べると、少し地味ではありますが、
山の斜面に一斉に咲いて、キレイキレイなんですが、
あとは青空があれば文句なしでございます。

パンフレット等を参考に、サクラ各種の説明を加えます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
別名オオカンザクラ。カンヒザクラとオオシマザクラの交雑によってできた桜とされています。花の大きさは30mm程度。埼玉県川口市安行で誕生したことから、アンギョウザクラと呼ばれることも。関東地方の公園などでよく見られるポピュラーな桜です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





mini_3312_higan_P4010674.jpg
②ヒガンザクラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小さめの花を2~3散形状につけ、別名「コヒガンザクラ」ともいいます。
この地域では多く植えられています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




mini_3313_okame_P4010693.jpg
③オカメザクラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
カンヒとマメザクラの雑種。イギリスで交配され、
日本美人の意味で「OKAME」と命名され、里帰りしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




mini_3314_toukai_P3300403.jpg
④トウカイザクラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サクラの園芸品種で淡紅色の5弁花をつけ、花弁の基部は色が濃くなります。
小さな枝にもたくさんの花を付けます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




mini_3315_juugatu_P4010695.jpg
⑤ジュウガツザクラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋から春にかけて白から淡紅色の花を咲かせます。
八重咲が特徴で春の方が花数が多く花も大きいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




mini_3317_kanhi_20190328_151603.jpg
⑥カンヒザクラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
寒さに弱く温暖地に分布。
遅咲きでガクごと落下します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カンヒザクラの花は、花見山では少し遅咲きのようです。
写真の花は、信夫山の入り口あたりの花でございます。
参考写真としておきます。

☆撮影日:2019年4月1日(月)・・・福島市
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード