FC2ブログ

【古墳シリーズ…その1】仁徳天皇百舌鳥耳原中陵

mini_1131_nekogousei_DSCF3468.jpg
【古墳シリーズ…その1】
①仁徳天皇百舌鳥耳原中陵
(にんとくてんのうもずみみはらちゅうりょう)

世界遺産登録ってことで、
大山古墳(だいせんこふん)、
昔の写真を眺めなおします。

2009年12月23日(水)の撮影でございます。
仁徳天皇百舌鳥耳原中陵でございます。

2001年頃にも、仕事で近所に行ったんですが、
ただの森を見た想い出だけです。

殺風景なので、猫を仲間に引き入れましたが、
インチキ写真だ!と批判されそうですので、
もう一枚載せましょう!!。



mini_1132_haka_DSCF3467.jpg
②仁徳天皇百舌鳥耳原中陵

正面からの写真です。
ただの緑の森です。
やっぱり、わかりにくいですね^^

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大仙陵古墳(だいせんりょうこふん)または大山古墳(だいせんこふん)は、大阪府堺市堺区大仙町にある古墳、天皇陵。形状は前方後円墳。百舌鳥古墳群を構成する古墳の1つで、日本最大の古墳である。

実際の被葬者は明らかでないが、宮内庁により百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)として仁徳天皇 (皇居、宮殿は大阪市にある難波高津宮 (なにわのたかつのみや) ) の陵墓に治定されている。仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)や仁徳陵古墳とも言う[2][3]。

ユネスコは2019年7月6日、仁徳天皇陵古墳を含む「百舌鳥・古市古墳群」を世界文化遺産として登録することを決定した[4]。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




mini_1133_koukuusyasunn_DSCF3465.jpg
③全景写真

看板写真を参考に載せましょう!!
やっぱし、上から見れたら、最高なんですけどね^^





mini_1134_goryouuntiku_DSCF3466.jpg
④蘊蓄看板

説明書きでございます。
すでに、この風景も変わっているのかもしれません。





mini_1135_zen_DSCF3474.jpg
⑤模型

南西側の公園の中にあったと思うんですけど、
模型は、わかりやすいですね^^
大きな前方後円墳の周りに、
小さい陪塚の古墳もあります。




mini_1136_kke_DSCF3462.jpg
⑥周濠

カルガモが泳いでます。
ただの池の風景?お堀の風景??
説明しなきゃ、わからんですね^^





mini_1137_hori_DSCF3459.jpg
⑦周濠の写真その2

冬場の写真はいいですけど、
夏は、汚れそうですねえ^^




mini_1138_doukame_DSCF3461.jpg
⑧陪塚 銅亀山古墳

銅亀山古墳(方墳一辺26m)
陪塚の一つですね^^

小さい陪塚といっても、一辺26mの方墳!
でかっ!




mini_1139_kubo_DSCF3458.jpg
⑨陪塚 丸保山古墳

史跡 丸保山古墳
丸保山(帆立貝式、墳丘長87m、周濠あり)
こっちも陪塚。周濠もあって、本格的。
ちゃんと区別して撮影してなかったので、
本体の周濠との区別もわからんですね。

☆撮影日:2009年12月23日(水)・・・・大阪府堺市堺区大仙町
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード