FC2ブログ

【日本百名城#83番】 宇和島城

mini_9931_uwa_20191119-417A1410-resize.jpg
【日本百名城#83番】
①宇和島城

お城のシリーズに戻ります。
こじんまりとはしてますけど、
現存12天守でございます。

先の記事で三層構造の江戸城・富士見櫓を載せましたが、
こちらの三層構造の建物は、繰り返しますが、
りっぱな現存天守でございます。


mini_9932_uwa_20191119-417A1426-resize.jpg
②宇和島城

青空がいいですな^^

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宇和島城(うわじまじょう)は、四国の愛媛県宇和島市丸之内にあった日本の城である。江戸時代は宇和島藩の藩庁となった。城跡は国の史跡に指定されている(1937年(昭和12年)指定)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



mini_9933_uwa_20191119-417A1432-resize.jpg
③宇和島城

適当に白い雲が入ってるのがええな・・・。

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宇和島城は、中世期にあった丸串城(板島城)の跡に藤堂高虎によって築かれた近世城郭である。標高74メートル(80メートルとも)の丘陵とその一帯に山頂の本丸を中心に囲むように二ノ丸、その北に藤兵衛丸、西側に代右衛門丸、藤兵衛丸の北に長門丸(二ノ丸とも)を中腹に配置し、麓の北東に三ノ丸、内堀で隔てて侍屋敷が置かれた外郭を廻らせる梯郭式の平山城で、東側に海水を引き込んだ水堀、西側半分が海に接しているので「海城(水城)」でもある[1]。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


mini_9934_uwa_20191119-417A1437-resize.jpg
④宇和島城

残念ながら、ヲレは、宇和島城に行ったことはあるものの、
天守に入城してません・・・。
ま、それはええでしょう!


Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在見られる、天守などの建築は伊達氏によるものであるが、縄張そのものは築城の名手といわれた藤堂高虎の創建した当時の形が活用されたと見られている。五角形平面の縄張り「空角の経始(あきかくのなわ)」は四角形平面の城と錯覚させる高虎の設計で、現に幕府の隠密が江戸に送った密書(『讃岐伊予土佐阿波探索書』)には「四方の間、合わせて十四町」と、誤って記された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


mini_9935_uwa_20191119-417A1399-resize.jpg
⑤宇和島城

やっぱ、城はサクラですな^^

Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宇和島城には本丸天守から、原生林の中を抜ける間道が数本あり、西海岸の舟小屋、北西海岸の隠し水軍の基地などに通じていた。宇和島城には「空角の経始」、間道、隠し水軍などの優れた高虎の築城術の秘法が、見事に生かされた城だったのである。[要出典]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


mini_9936_uwa_20191119-417A1477-resize.jpg
⑥宇和島城

枯れ木も山の賑わいとはいうものの、
やっぱり、花が欲しいですな^^
といって、インチキ写真で桜を載せるのは
やっぱまずいな・・・。


Wikipedia先生によれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
城を囲む五角形の堀は、高虎の後の大名にも代々受け継がれたが、現在は堀も海も埋め立てられている。明治以降は大半の建物が撤去され城郭は「城山公園」として整備された。建物は天守、大手門などが残されたが、太平洋戦争中の空襲により大手門を焼失して現在は、天守(重要文化財)と上り立ち門(市指定文化財)、石垣が現存する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


mini_9937_uwa_20191119-417A1404-resize.jpg
⑦宇和島城

それにしても、人がいないな・・・。

mini_9938_uwa_20191119-417A1395-resize.jpg
⑧宇和島城

観光客、少し発見!

mini_9939_uwa_20191119-417A1488-resize.jpg
⑨宇和島城

石垣の草花も、なかなか乙でございます。
石垣のメンテナンス上では問題もありますが、
春が来れば、花が咲きそうな石垣の草花も
なかなかええ感じでございます^^

☆撮影日:2019年11月19日(火)…愛媛県宇和島市
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード