FC2ブログ

【加筆修正シリーズ】 一斗俵沈下橋 ほか

mini_5511_tinka_20191120-417A2219-resize.jpg
【加筆修正シリーズ】
①一斗俵沈下橋

さて、前記事にかなりの説明不足がございましたので、
ここで、加筆・修正させていただきます。
したがいまして、写真は再掲ものも多うございます。

一斗俵沈下橋(いっとひょうちんかばし)。
まずは、撮影者は、主に次男でございます。
ヲレは、高知県の西部の方へは、行ったことありません・・。

青空の写真ではございますが、次男いわく、
電線が少しじゃまげでございます。
そこで・・・。

mini_5512_tinka_20191120-417A2273-resize.jpg
②一斗俵沈下橋 電線消し

青空に架かる電線を消した写真を
用意してくれたってことでございます。

そこは、さらっと流さずに、しっかり
強調してくださいとのことでございます。
たしかに、美しい写真の仕上がりでございます。


mini_5513_sima_20191120-417A2222-resize.jpg
③一斗俵沈下橋からの眺め 四万十川

そして、一斗俵沈下橋から、
四万十川源流部の眺めでございます。
写真には表しきれないほどの美しさって
ことでございます。

日本三大清流でございます。
あとは、長良川、柿田川、ですんで、
このへんも機会をみてマトメ記事にしましょう!!



mini_5514_simantogenryu_20191120-417A2296-resize.jpg
④四万十源流大橋

一斗俵沈下橋の隣には、
近代的な四万十源流大橋が掛かっています。
クルマで移動する観光客の大事な橋でございます。


mini_5515_tinka_20191120-417A2330-resize.jpg
⑤清水ケ瀬・沈下橋

一斗俵・沈下橋から四万十源流大橋を挟んで、
清水ケ瀬・沈下橋がございます。
沈下橋の上には、だいたい電線がある?んですかね^^
それだけ、生活上、重要な橋だったってことが
わかる気がします。


mini_5516_sima_20191120-417A1948-resize.jpg
⑥四万十川源流

四万十川の水とその周囲の自然の美しさを示す
写真群も載せておきます。
こっちは渓谷っぽい感じもします。


mini_5517_sima_20191120-417A2203-resize.jpg
⑦四万十川源流

もう一枚、
こっちは河原の石ころなんかも美しいです。

mini_5518_2019112094435.jpg
⑧沈下橋の一覧表

四万十川は、ゆるやかにそして広域に流れています。
橋の数も多く、地元の小学生??がまとめた案内板も
なかなかよく出来ています。


mini_5519_itohyou_2019112094708.jpg
⑨一斗俵沈下橋の説明

沈下橋の説明書きもちゃんと載せておきましょう!
この方が、あとで、見直したときに、
次の検索ワードが探し易くなりそうです。

☆撮影日:2019年11月20日(水)…高知県高岡郡四万十町
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurozowosan

Author:kurozowosan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろさんカウンタ
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
時計
リラックマ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード